カビについて

カビの恐怖

カビ類の数は、一般に65,000~70,000。
 
建物にとりつき、やがて建物の付属品や構造物そのものを変質腐敗させたり、悪臭を出したり、時には人間や動物さえも襲う菌類は広範囲な有機物質に存在しています。
 
「カビが生えた」ということは、建物の中で生育可能な環境になって時に組織的な集落(コロニー)の形成した時点をいいます。

Copyright 2014 カビの事なら長崎、福岡の株式会社ミルテック. All Rights Reserved.